the Good Old English Mother | 2008年11月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.29

FAW Circle

仕事絡みで久々にソフトシンセ使ってます。

FAW Circle

circle.jpg
これ作った人、ホントにシンセをよく分かってる。ソフトウェアでのシンセサイザーでは、久々にワクワクした製品。いわゆるバーチャル物、エミュレーション物って、その時点で偽物触ってるみたいで嫌なんだよねぇ。
ハードウェアのアナログシンセを深く理解しているからこそ、ハードウェアの呪縛を断ち切った、ソフトウェアならではの操作感を追求したインターフェイス。

来週このソフトの開発者にお会いするのですが、色々話したいことが沢山湧いて来た。楽しみ。その模様は職場のWEBサイトの方でその内公開されるでしょう。

ちなみに、一番手前の鍵盤「nano KEY」買っちゃった。ソロバンみたいなMIDIキーボード。質感とか操作性とか、このサイズで云々言うのはナンセンス。割り切って使うにはシンプルで良いツールです。

スポンサーサイト
Posted at 02:54 | Synthesizers | COM(0) | TB(0) |
2008.11.27

本日の現場

081127kiso.jpg

基礎の立ち上がり部の型枠が完成。天気が良ければ明日、コンクリ流し込みます。
ちなみに手前がガレージ、奥(左側)が1F居住スペース。ガレージ優先の広さです・・・。
Posted at 23:41 | Garage | COM(0) | TB(0) |
2008.11.25

今朝の

現場。
081125kiso.jpg

乾燥途中に雨が降るのは逆にコンクリがひび割れ難くて良いらしい。
今日は立ち上がり部の型枠を作っているハズですが、仕事があるので早々に。
Posted at 23:48 | Garage | COM(0) | TB(0) |
2008.11.23

住環境

新居が出来てからは、毎日ここから1時間以上掛けての通勤となる訳です。

これまでは駅まで近いにも関わらず、線路の反対側にしか改札口が無かったため、歩いて15分程掛かっていたのですが、来月には待望の西口が完成する、らしい。
この結果、駅まで徒歩5分程度に短縮。
ekimae1.jpg
駅前のロータリーは今だ未舗装のまま。大丈夫なのだろうか・・・。

ekimae2.jpg
振り返ると出来たばかりの公園。こんな通勤路、悪くはないのですが、すぐ横には建設途中で倒産し、「完成前から廃墟」状態のマンションが足場と共にそびえ立っております。何とかしてくれ・・・。

Posted at 23:57 | Garage | COM(0) | TB(0) |
2008.11.22

基礎工事が

遂に始まりました。
朝8時前には既に型枠に捨てコン打ちが始まっています。
081122kiso1.jpg
081122kiso2.jpg
081122kiso0.jpg

↓手前の板はガレージのシャッターが下りる部分。水糸は基礎の中心線と外枠。
081122kiso3.jpg

住居側は程なく水が引きはじめ、表面仕上げも3時過ぎには終了したのですが、防湿シートを敷いたガレージ側は水の引きが悪く、時間を置きつつの作業に。ガレージはこの面が床面となります。
081122kiso4.jpg
結局夜10時過ぎまで掛かって仕上げて頂きました・・・。

で、翌日。
081122kiso5.jpg
月曜には基礎自体の工事が始まります。

Posted at 23:42 | Garage | COM(0) | TB(0) |
2008.11.20

届いた

ポンド安のご時世。一寸前まで1ポンド=210円だったのが160円を切る事態に。今だ、と思って細かいパーツを色々注文したのですが、届くのを待っているウチに140円を切り始めています・・・。

でもまぁ仕方ない。
081120parts.jpg
足回りのブッシュ等を中心に色々届きました。その内綺麗に組み直して初期化したいところです。


Posted at 23:39 | A35 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.09

進捗

本日はガレージ(+家)の打ち合わせのため、再び秩父のイソダウッドワークスさんへ。

081109ttb1.jpg
この工場の中に積み上げられたパネルの山は・・・?

081109ttb2.jpg
ででーん。「&邸」と書かれた木札が。ここは1F部分。他にも2F部分が積まれた山が二塊。既に窓の位置に穴が開いていたりして、あとは現地で組み上げるだけのキット状態です。丁寧な職人さんがパネル製作を担当してくれたらしく、非常にキッチリ仕上がっているみたい。素人目にも頑丈そう。荒川が氾濫しても、アメリカの家みたいにそのままドンブラコと流れていきそうですw

打ち合わせも色々と進展が。ようやく明日から基礎工事再開の予定。今月中には基礎が完成しそう。その後は2x4だから棟上げまではあっという間!?

そして、預かって頂いてるウチの子の様子を見つつ、エンジン掛けてみた。
081109ttb3.jpg
とりあえず調子良くアイドリングしてくれます。ガレージ保管の恩恵か、表面は綺麗なもので、ホコリが積もったりもしておりません。早くウチのガレージに囲いたいものです。

間取り図改めて見てみたけど、やっぱりガレージでか過ぎ(笑)。本当にA35のための建物だなぁ。
Posted at 21:45 | Garage | COM(0) | TB(0) |
2008.11.08

ヘスケス

ここ最近の円高を受けて、今がチャンスとばかりに個人輸入に勤しんでいます。

1ポンドが160円を切る様な状態のため、A35の足回りのブッシュ類を中心に、地味な消耗パーツを各種オーダー。

更に、最近日本では何処に行っても見かけなくなっていたヘスケス・レーシングのステッカー&ワッペンも、アメリカのショップで安価だったので注文。5日で届きました。
hesketh.jpg
可愛い。

このヘスケス、英国貴族の「超」道楽チームとして有名ですが、あのジェームス・ハントをF1に導いたチームでもあります。そしてハントと言えば晩年までA35を愛車としていたのは有名な話でして、我が家としては外せない訳でして。

特にワッペンがお気に入り。アイボリーに赤紺ストライプのレーシングジャケットに縫い付けたら完璧です。探さなきゃ。
Posted at 12:31 | A35 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.08

10/26茂木

日が経ってしまったので、写真だけでも。
08hafj_porsche.jpg
今回の目玉、生沢氏自らが駆るポルシェ。

08hafj_formula1.jpg
08hafj_formula2.jpg
08hafj_formula3.jpg
ヒストリックフォーミュラ、何時見ても良いなぁ。いつか欲しい。
08hafj_leyton1.jpg
ニューウェイの傑作マシン、CG901もピットアウトするも不調でストップ・・・
08hafj_lotus77.jpg
ロータス77。ヘルメットのカラーリングに注目!
08hafj_lotus77b.jpg
08hafj_lotus101.jpg
何と普通にピットに入って、出走準備を間近で観察できました。
08hafj_lotus101b.jpg
我々世代にはあまりに印象深い「雨の中嶋」。Lotus 101。
08hafj_march.jpg
こちらもピーターソンのマーチ。当時と微妙にカラーリングが違う気がするのですが(青はもっと濃かった気が)、塗り直したレプリカなのでしょうか?
08hafj_vintage1.jpg
戦前車にとっては広大すぎる茂木ですが、こうして元気に走る状態を維持されている努力には敬服します。写真のアストンとMGなんてナンバー付いてるし。戦前のミジェット欲しい。
08hafj_vivi2.jpg
マーコスでSideway参戦のcouz家のViviさん。
08hafj_vw.jpg
08hafj_vw2.jpg
オーバルではVWのイベントが同時開催されておりました。

他にもヒストリックカーのスポーツ走行、生沢ミュージアム等、見所の多い一日でした。
Posted at 11:13 | Motor Sports | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。