the Good Old English Mother | 2011年05月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.29

Monotribe


早速息子に奪われました。
やはりCUTOFFが分かり易くて楽しいらしい。将来が楽しみw


とりあえず色々試してみた。
暫く楽しめそうです。
スポンサーサイト
Posted at 00:59 | Synthesizers | COM(0) | TB(0) |
2011.05.24

久々にシンセネタ

久々にシンセ買うかも。ていうか予約した。



Monotronの時はぐっと我慢してたけど、これは流石にw

シンプル極まりないアナログシンセ。エンベロープも3種類の切り替え式と潔い仕様だけど、LFOのルーティング選べるのとワンショットモードが用意されているので、こっちをエンベロープとして使えば自由度高そう。

と、いいつつ興味の対象としては、やはり改造w

基本回路はSMDだろうし回路図も非公開だろうから、音源部の改造は厳しいかな。
でもキックのディケイやピッチくらいはツマミ追加したいところ。
あとシンセ部とリズム部のパラOUTは欲しいね。これはそれぞれのポットにコネクタ割り込ませればイケるかな。あの仕様でシンセ部にディレイ掛けられて、リズム音色弄ることができれば、もうご飯3杯は軽くイケるね、きっと。

そしてCV/Gateの入出力も欲しい。まさか、まさかHz/Vじゃないよねw

ていうか、絶対そんなヒトのために、基盤上にジャンパーピン的なもの残してて、基板上に色々書いてあるよね、きっと。俺なら絶対そうする。monotronはどうだったんだろ。

クロックでシンクできるのは素晴らしいけれど、スタート&ストップのトリガー入力が無いのが気になる。まぁAudio I/Oの出力一つ潰してオーディオ信号でクロック取りなさい、って事か。

うーん、手に入れたら電源入れる前にバラしてそう。
Posted at 00:46 | Synthesizers | COM(0) | TB(0) |
2011.05.22

修理

先週のアレからウチで預かっているMidjet。

110522a.jpg
簡単に直ったかと思いきや

110522b.jpg
何故か所沢に居たり

110522c.jpg
ドツボ?

顛末は本人のblogで語られることでしょう。

一方、所沢でうっかり探し物発見。
110522d.jpg
下が今まで付いてたもの。上が今回見つけて捕獲してきたもの。

うん、全然違うよね。

110522e.jpg
うん、良くなった。

Posted at 23:54 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2011.05.16

蓮会5月度

110515a.jpg
快晴。湿度も低く暑すぎず、ミーティングにはちょうど良い季節。原発のアレさえなければ・・・。

110515f.jpg
英国車を中心に、いつも+αの旧車たちが続々。

110515b.jpg
何と、静岡から日帰りで参加のA40ファリーナMkII。
A35の中身にピニンファリーナデザインのモノコックボディを乗っけた兄弟車です。ヘインズも共通。
基本は一緒だけど、ブレーキ&クラッチが縦型マスターになっていたり、細かいところが進歩してます。
その後、ミニの駆動系を流用したADO16シリーズに繋がる、デザイン的にも機構的にも過渡期のモデル。

110515c.jpg
この開き方が秀逸。

110515e.jpg
前回とは別のBSAで参加、2度目のEさん。こちらももの凄く状態の良さげな逸品で、常に囲み取材状態。

110515d.jpg
白→濃緑までの、BMC車のグラデーション。この色味が英国車?


午後には自宅へ移動。
110515g.jpg

110515h.jpg
ガレージでまったりとクルマ談義。

かと思いきや
110515i.jpg
ある意味お約束w
キャブかと思いきや、原因はどうやらデスビ。





110515j.jpg
暫くウチの子です。あぁ、念願のスプリジェットとの二頭飼いw。動かないけど。

うーん、勝手に直して乗っちゃおうかwww
Posted at 01:05 | A35 | COM(3) | TB(0) |
2011.05.14

明日に備えて

110514a.jpg
アイドリングを調整してみた。以前より安定するハズ。

110514b.jpg
いつも同じなのもアレなので、ガレージに眠っていたレイヨットのフォグとドライビングランプを取り付けてみた。
元々穴が開いていたのでそこに取り付けただけ。配線もしていない、完全なダミー。
時代考証がちとアレだし、照射範囲にオーバーライダーが見切れているのもアレなのですが、まぁ雰囲気って事で。


110514c.jpg
1週間の禁酒が終わり、久々の一杯はギネス。
Posted at 23:55 | A35 | COM(0) | TB(0) |
2011.05.08

ワックス

110508b.jpg
朝は息子とガレージでのんびり。

先週の幸手で雨に降られたままのA35。
やっぱり結構汚れていたので、遊ぶ息子を横目に見ながら水拭き洗車&久々のワックス掛け。
ついでにメッキパーツも軽く研磨してみたり。
110508a.jpg
満足。

Posted at 22:39 | A35 | COM(0) | TB(0) |
2011.05.07

あわわわ

本日(5/6)発売の某T誌。
先日の取材の模様が無事記事になりました。
292199567.jpg
まさかの見開き2ページで、嬉し恥ずかし大公開。

うん、限られたスペースの中、ウチのガレージの特徴、拘りをほぼ全てまとめてくれたナカジーさん。実物以上にカッコ良く撮ってくれたジェイさん。改めて感謝です。
Posted at 00:26 | A35 | COM(3) | TB(0) |
2011.05.02

アキュムレーター

110501h.jpg
さくらモーニングクルーズから帰ったら、アルファのディーラーへ。

前日に嫁に入庫をお願いしていた作業が完了したので、引き取りに。

あ、別に壊れた訳じゃないんだからね(ここ重要)!

今回の作業は、前回の点検で能率の低下を指摘されていたセレユニットのアキュムレーターの交換。
ハイドロのスフィアみたいなパーツで、セレポンプで加圧されたセレオイルの油圧を保持する部分。ここの能率が落ちるとセレポンプの負荷が増えるため、ややこしい事になる前に予防策、という訳です。

あとはついでにオイル交換もガラにもなく依頼しちゃった・・・。

また、足回りからの若干の軋み音が出ていたのでチェックしてもらったところ、スタビのリンク部分がちょっとアレらしい、と。深刻なものではないのでとりあえず放置。

アキュムレーター交換の効果は。
確かにポンプの作動感覚は長くなったと思う。それ以上に変速時のショックが大幅に軽減されたのが体感できた。
アクチュエーター等はそのままなので差が出る理由が謎だけど、適切な油圧が掛かって適切に動作している、って事でしょうか。

好い感じ♪
Posted at 00:42 | Alfa 147 | COM(2) | TB(0) |
2011.05.02

さくらモーニングクルーズ

連休?何それ?な仕事ながら、何とか確保した今日からの2連休。
初日は幸手市へ。
sakura-banner.gif

110501a.jpg
生憎の天気ながら、バリエーション豊かな新旧趣味車が集ってワラワラとクルマ談義。

110501c.jpg
主催者の48PRODUCTさんのフリートラインとセブン。1948年のINDY500をモチーフとしたペースカー&レースカーの展示。
セブンのモディファイといえば、オリジナルのロータスを意識したブリティッシュ風味か徹底した戦闘機かの何れかしか見た事がないだけに、こうしたアメリカンで自由なアプローチは非常に新鮮。これは多いにアリ、でしょう。
ウエストフィールド等の安価に流通してるニアセブンを使って同じ様に遊んでみたいなぁ。ロータスのSr.2には憧れるけれど、絶対悪さする勇気出ないから。

最初は小雨、雨があがったら強風と、結構過酷な環境だったので写真は少なめ。
110501b.jpg
30年代のAustin Seven。ウチの子のお父さん。

110501d.jpg
こちらも憧れの戦闘機。

110501e.jpg
ディフェンダー。新車で購入して13年目だとか。ハードに使い倒してる道具感がたまらない。CAMEL TROPHYのステッカーとTATAのエンブレム(笑)がツボ。

そして、会場の片隅に異彩を放つ一台。

???
110501f.jpg
!!!

シャレード・デトマソ!!!www

うん、こういうクルマでこういう無茶なイジリ方、嫌いじゃないよ。
よくよく見てると結構本気。ちょっと若めのオーナーさんと、その友人のビートル乗りの方、そしてMGのJARA氏と4人で意気投合してそのまま近くの店で昼食。

110501g.jpg
この4人(台)。この訳分かんない組み合わせ、何か好いw
また遊びましょう。

110501i.jpg
ちなみに。主催の48 PRODUCTさん、OFCCが制作したチャリティーステッカー。
詳細はこちら

KEEP SMILEで元気出していきましょう。



Posted at 00:31 | A35 | COM(0) | TB(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。