the Good Old English Mother | 本革巻きステアリング
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.26

本革巻きステアリング

A35は猛暑のため冬眠(?)状態が続いております。
とはいえ本日は嫁実家に居たためちょっとだけエンジンを掛けてみたが、いつも通り快調。
シート下のラバーバンドを本格的に修正すべくシートを取り外したついでにレールを調整したらスライド機構がちゃんと動く様に。
オイル交換も行うべく準備していったのですが、稼働率の低い夏場だから秋まで保留することに。あまりの暑さにやる気を失っただけ、とも言いますが・・・。

そしてR2。まずは弱ったバッテリーを交換。送料込でも3600円程度って、ホントに軽はお財布に優しい足車です。

でも安っぽくて、滑りやすくて不満だったウレタン製ステアリング。ステアリング用レザーを某所でオーダーできるところを見つけて発注。黒のエアーカーフ×黒のオーソドックスな仕様で4500円。安い。
r2_st1.jpg
しかし、この真夏日にこんな地味な作業をしなくてもいいのに。途中で耐えきれずエンジン掛けてクーラー効かせたりしながら針仕事。
r2_st2.jpg
でもだんだん楽しくなってきたw
r2_st3.jpg
滝の様な汗とめまいに生命の危機を感じて中断しつつも、3時間ほど掛けて完成。
出来映えはそこそこ満足。握った感触は大満足。ウットリしながら自宅まで帰ってきました。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://a35.blog65.fc2.com/tb.php/130-aa219d0e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。