the Good Old English Mother | 久々にシンセネタ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.24

久々にシンセネタ

久々にシンセ買うかも。ていうか予約した。



Monotronの時はぐっと我慢してたけど、これは流石にw

シンプル極まりないアナログシンセ。エンベロープも3種類の切り替え式と潔い仕様だけど、LFOのルーティング選べるのとワンショットモードが用意されているので、こっちをエンベロープとして使えば自由度高そう。

と、いいつつ興味の対象としては、やはり改造w

基本回路はSMDだろうし回路図も非公開だろうから、音源部の改造は厳しいかな。
でもキックのディケイやピッチくらいはツマミ追加したいところ。
あとシンセ部とリズム部のパラOUTは欲しいね。これはそれぞれのポットにコネクタ割り込ませればイケるかな。あの仕様でシンセ部にディレイ掛けられて、リズム音色弄ることができれば、もうご飯3杯は軽くイケるね、きっと。

そしてCV/Gateの入出力も欲しい。まさか、まさかHz/Vじゃないよねw

ていうか、絶対そんなヒトのために、基盤上にジャンパーピン的なもの残してて、基板上に色々書いてあるよね、きっと。俺なら絶対そうする。monotronはどうだったんだろ。

クロックでシンクできるのは素晴らしいけれど、スタート&ストップのトリガー入力が無いのが気になる。まぁAudio I/Oの出力一つ潰してオーディオ信号でクロック取りなさい、って事か。

うーん、手に入れたら電源入れる前にバラしてそう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://a35.blog65.fc2.com/tb.php/342-8f7487b3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。