the Good Old English Mother | BRITISH HISTORIX 1st(その2)
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.11

BRITISH HISTORIX 1st(その2)

続き。

121111g.jpg
やはり白眉は戦前車。
1930's〜40'sのMG、モーガン等。

121111h.jpg
このボートテール!
これらが隊列を組んで会場に到着したときは鳥肌モノでした。

121111i.jpg
そして、Aston Martin DB5!
息をのむ存在感。我々下々の者(笑)には一生縁が無いであろう、高貴なる英国車。

個人的に一番感激したのは、この光景。
121111j.jpg
手前からA30サルーン、レーシング仕様のA35サルーンが3台、A40ファリーナのMk.1とMk.2が各1台、そしてA35カントリーマンが2台(内一台はカントリーマン仕様)がズラリと!

121111n.jpg
いつもはイベント等で1台〜2台見られれば御の字なこの小さな英国車、今回は一大勢力ですよもう。
たまにこういう事があると何だか嬉しいよね。

こういう置き系のイベントって、午前中のんびりして飽きちゃうことが多いよね、という正直な意見(笑)を反映して、食事の後は車両紹介を兼ねてラナバウトを一周、レッドカーペットの上で写真撮影。
121111l.jpg
希少なベニヤモノコック&ボディのマーコスGT!

ウチのA35も、息子を乗せてお披露目。
121111k.jpg

最後は整列!
121111m.jpg
魚眼でも使わなければ、全部フレームに収まりません・・・。

とにかく、初年度にも関わらず、これだけ多くのエントリー(70台超)を集め、無事終了できたこと、本当に嬉しく思います。
運営に関わったスタッフの皆様、お疲れさまでした。
エントラントの皆様、ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

121111o.jpg
撤収ほぼ完了と同時に雨。
曇り空も、雨模様も、英国らしいといえばらしいという事で・・・。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://a35.blog65.fc2.com/tb.php/450-02683832
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは
A35って全然馴染みがなかったんですが、今回すっかり大好きになってしまいました。
カントリーマンの緩い雰囲気、最高です。
カフェレーサー風?のA35も決まってました。
少し英国車に毒されたようです。
Posted by kan at 2012.11.13 22:49 | 編集
kanさん>
ありがとうございます!
A35、ユルくて好いですよー(笑)
これぞ古き佳き英国大衆車、って感じで、懐の深いクルマです。

英車は部品の供給も問題ありませんし、是非こちらの世界へ!w
Posted by & at 2012.11.13 23:43 | 編集
ご無沙汰してます。

写真見て…あぁー行きたかった。と後悔してます。
来年は行きたいな!

レーシング仕様のA35 2台は地元の後輩くんです。
ガンバってますね!

来年はお逢いできるかな!楽しみにしてます(^_-)

katsu.
Posted by katsu at 2012.11.22 12:45 | 編集
katsuさん>
ご無沙汰しております。コメント遅くなって申し訳ございません。

ホントに、素敵なイベントになりました。
来年は是非!と申し上げたいところなのですが、まだ未定だったりします・・・。
実現の暁には、是非いらして下さいませ!
Posted by & at 2012.11.26 00:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。