the Good Old English Mother | JCCA New Year Meeting 2008(1)
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.29

JCCA New Year Meeting 2008(1)

秋の清里と並んで我が家にとってのビッグイベント「ニューイヤーミーティング(NYM)」に今年も行ってきました。初めて訪れたのが2年前、そこでいつかは我が家も中で愛車を展示したい、と強く思ったものですが、まさかその直後にA35を手に入れて2年連続でのエントリーとなるなんて。人間、強く願えば意外に実現しちゃうもんです(笑)

エントリー初年度の昨年は入場待ちの渋滞に巻き込まれてちょっと大変だったので、「エントリー車輛は深夜1時から開場」の文面を真に受けて早朝出発。もちろん渋滞なんて全く無く、朝5時半にはすんなり会場入り。




080127nym1.jpg
ちょっと早すぎ(笑)もう30分、いやあと1時間後でも充分だったかも。それにしても寒かった・・・。

午前7時を過ぎると、徐々にエントリー車輛が。
080127nym2.jpg
ん?あの開き方は???


080127nym3.jpg
デ・トマソ・マングスタ!
こりゃ珍しい。初めて見たかも。

080127nym5.jpg
A35は運良く角地で結構目立つ位置。隣には英国のロードスター軍団が並び、背後にはカーマガで注目を集めるADO16、斜め後ろには昨年のお隣さんのMorris Minor。いい感じの英国車が集まって、なかなか壮観でした。
080127nym6.jpg
このADO16(Morris 1100)、素晴らしいヒストリーの持ち主。詳細はCar Magazineを参照のこと。


今年はパレードにエントリー。
080127nym10.jpg
我が家の物欲発散の場、ショップ&フリマ巡りの時間を割かれるのでちょっと乗り気じゃなかったけれど、一度くらいは経験しておいた方が良いかなと。スタート前の待機所はこんな感じ。斜め前にはDタイプのレプリカが。背びれとリベットがツボ。

随分並んでパレードに出発。
080127nym11.jpg

人気の無い(笑)お台場を一周したら080127nym12.jpg
会場入口に帰還、そしてここでも暫く渋滞。
080127nym22.jpg
後ろはウチの地味なコとは一転、華やかなヒストリックカー達が。

しかし、横には一般入場者も長蛇の列・・・。あれ?2年前ってこんなに並んだっけ?

暫くすると、中に入り会場を1周。あぁ、とんでもなく人多いや。これまでで一番の入場者数では???
080127nym13.jpg


080127nym14.jpg
パレードを終えたバブルカー軍団も。今回は場所が離れていたのでであまりお会いできませんでした・・・。

その後は、ショップを散策したり、遊びに来てくれたお仲間さん達とまったりしたり、080127nym18.jpg
080127nym19.jpg
ワンコと戯れたりしていたら

080127nym20.jpg
あっという間に午後4時の閉会時間。

やっぱりパレードで2時間拘束されていたからなのか、イベントの雰囲気を本当に楽しんでいたからなのか、あっという間に感じる1日でした。
何だか終わりがあっけなくて、しかも近いから家にもすぐ着いて。何となく最後は高まったテンションの落ち着き場所も無いままの幕切れでした(苦笑)。
来年はパレード参加をお休みして、もう少しのんびり過ごしましょうか。

展示場所まで足を運んでくださった皆さん、初めましての方もそうでない方も、いつものお仲間さんも、お疲れさまでした&ありがとうございました。

080127nym21.jpg


スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://a35.blog65.fc2.com/tb.php/99-da4f1044
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。